M&Aアドバイザリー業務(事業承継支援) | 株式会社アクイラパートナーズ

M&Aアドバイザリー業務(事業承継支援)

こんなお悩みありませんか?

うちみたいな
会社でもM&Aできる
のだろうか

他社でM&Aについて
相談しているが、
中々先に進まない・
交渉が難しい

従業員の雇用を
守りたいが、
将来業績や
自力再建が難しい

赤字でも、将来の業績が不安でも、
他社で断られていても、
ぜひ一度ご相談下さい。/

アクイラパートナーズ(以下当社)は、企業の成長期における事業拡大を目的としたM&Aから、後継者不在、将来業績が不安な企業の従業員雇用維持等、持続的な会社経営のためのM&A、そしてM&A後のPMI(企業統合)支援まで、幅広くご支援しております。
 
売上がある、ということはそれだけお客様の会社に“ファン”がいるということ。M&Aは売上だけでなく「人・もの・技術」など様々な魅力が第三者企業と一緒になることで、双方の不足要素を補い合い、持続的な会社経営を実現する手段の一つとなっています。

アクイラパートナーズの
M&A支援

事業承継型M&A支援

会社/事業の業績は安定しているものの、後継者が不在・自社のみでの成長は限界等、『将来の安定・成長』のためのM&A支援です。より良い譲渡先と一緒になることで、永続的な事業運営のための資金や安定、従業員に対する新たなキャリアプランの提示等を図りたい企業様をご支援いたします。

再生型M&A支援

経営状況の悪化や資金繰りが厳しい場合など、債務のカット等を伴う(私的整理・法的整理下における)M&A支援です。主に事業再生コンサルティングにおいて自力再建を図りながらも、自力再生が難しい場合の一つの解として再生型M&Aをご提案しております。事業を継続させることは、そこで働く従業員や、取引先、その家族を守ることにも繋がります。経営者としてできる最大限のことをともに検討し、実現迄の御支援をさせて頂きます。
自力再建を図りたい場合は【事業再生支援】もご検討下さい。

PMI支援(M&A後の企業統合支援)

M&Aは、新たなスタートです。人事評価制度や、管理システムなど経営における様々な要素を、売り手・買い手双方が歩み寄りながら、2つの会社を1つに統合していくPMIをご支援します。

アクイラパートナーズの
5

feature.1

売り手・買い手“いずれか”を支援する
アドバイザリー会社です

売り手・買い手の双方から手数料を得るM&A仲介会社とは異なり、当社は売り手・買い手いずれか一方のみの企業のために最善を尽くすアドバイザリー支援を基本としております。(※小規模事業者など予算に限りがある場合やクライアントのご希望に応じて仲介を行う場合もございます。)

feature.2

様々なネットワークを駆使した
マッチング支援

一般的なM&A会社や金融機関等であれば、利益を外部に漏らさないために「自社ネットワーク内のみ」での探索となりますが、当社は自社での単独探索に加え、多くのプラットフォームや金融機関、その他提携先等の情報網を駆使し、全国から相手先を探索することが可能です。過去、売上高数千万円の企業様でも、上場企業やファンドより出資いただいた実績もございます。

feature.3

事前簡易調査から
相手先探索、 交渉、契約締結まで
一気通貫でサポート

ただ相手先をご紹介するだけでなく、契約締結までにかかる様々な資料作成や、相手先との交渉など幅広い知見と経験から力強くサポートいたします。
また、当社ではM&A実行前に売り手企業の財務・事業の状況を簡易調査(簡易DD・簡易VA)しており、売り手企業が事前におおよその売却金額や自社の魅力を把握することで、万が一相手先とのミスマッチで案件遂行途中に破談になった際にかかる無駄な時間・コストの抑制や、交渉材料の把握によるお客様利益の最大化を実現しています。

feature.4

債務カット等を伴う高難度な
「再生型M&A」にもご対応

業績のいい企業などの一般的なM&Aだけでなく、他社ではなかなか支援を受けにくい債務カット等を伴う私的整理・法的整理下における「再生型M&A」においても多くの経験と実績を有しております。再生型M&Aにおいては相応に専門家のスキルが必要な上にスピード感も重要となります。当社は、過去実績と信頼により、金融機関や同業からも多くの案件紹介をいただいております。

feature.5

M&A以外にも、
様々なご提案が可能

一般的なM&A会社であればM&Aに関するご提案しかできませんが、当社は経営コンサルティング会社として、企業の成長に必要な様々な選択肢の中の一つの解として、「M&A」をご提案しております。初めはM&Aに関するご相談であっても、他にお客様にとってよりよい方法論がございましたらそちらも併せてご提案しております。

M&Aアドバイザリー支援の流れ
(他社比較)

M&A実行における準備から最終契約締結、
そしてM&A後の企業統合(PMI)までトータルサポート

着手金・中間報酬を頂く場合は、成功報酬発生時に中間報酬を差し引いた金額のみお支払いいただけます。
>詳細な金額は企業規模等により異なるため、お問い合わせフォームより見積りをご依頼ください

タブ切り替えでアクイラパートナーズと
一般的なM&A会社との比較が出来ます。

STEP.1
検討・準備

決算書3期分の確認など 簡易的または 実施しないケースがほとんど。

①着手金 … 30万~50万程度
②月次報酬 … 5万~20万程度

財務・事業調査実施なし

STEP.2
マッチング 交渉

売り手・買い手の双方から 報酬を受け取るケースが多く、 外部に利益を流出させないため 自社ネットワーク内のみでの検索。

③中間報酬 … 100万円

STEP.3
最終契約締結

④成功報酬 … 1~5%

STEP.4
企業結合(PMI)

×

STEP.1
検討・準備

財務状況や譲渡価格など 事前に本格的に調査し、納得感を持ったうえで実行。 事業性の深い理解によりマッチングの高成約率を実現。

①着手金 … 5万~
②月次報酬 … 要相談

財務・事業調査実施あり

STEP.2
マッチング 交渉

当社は、上場会社やファンドの ライトパーソンに接触でき、 それらの投資スタンスをしっかり理解しているため、 売上高数億円規模の非上場会社でも、 上場企業やファンドからの 出資等の資金を実現させた事例もございます。

③中間報酬 … 0円

STEP.3
最終契約締結

④成功報酬 … 1~5%

STEP.4
企業結合(PMI)

旧会社と新会社の 「人・もの・事業」等の統合を支援。 ※ PMI支援は、M&A支援とは 別途契約となります。

一般的なM&A会社 アクイラパートナーズ
STEP.1
検討・準備

決算書3期分の確認など 簡易的または 実施しないケースがほとんど。

①着手金 … 30万~50万程度
②月次報酬 … 5万~20万程度

財務・事業調査実施なし

財務状況や譲渡価格など 事前に本格的に調査し、納得感を持ったうえで実行。 事業性の深い理解によりマッチングの高成約率を実現。

①着手金 … 5万~
②月次報酬 … 要相談

財務・事業調査実施あり

STEP.2
マッチング 交渉

売り手・買い手の双方から 報酬を受け取るケースが多く、 外部に利益を流出させないため 自社ネットワーク内のみでの検索。

③中間報酬 … 100万円

当社は、上場会社やファンドの ライトパーソンに接触でき、 それらの投資スタンスをしっかり理解しているため、 売上高数億円規模の非上場会社でも、 上場企業やファンドからの 出資等の資金を実現させた事例もございます。

③中間報酬 … 0円

STEP.3
最終契約締結

④成功報酬 … 1~5%

④成功報酬 … 1~5%

STEP.4
企業結合(PMI)

×

旧会社と新会社の 「人・もの・事業」等の統合を支援。 ※ PMI支援は、M&A支援とは 別途契約となります。

数字で見る
アクイラパートナーズのM&A

feature1
売り手企業の支援実績が豊富

当社は基本的にセルサイド(売り手側)のFAに付くケースが多いです。理由は、最初からM&Aありきではなく、事業再生コンサルティングの役務をしていく中で事業継続や事業の成長のためにM&Aを選択する事例が多いためです。

feature2
クライアントの売上規模

当社が支援した売り手企業の売上規模は数十億円規模の非上場会社がメインですが、そのような企業規模でも上場会社やファンドから出資していただいた実績もございます。

feature3
再生型M&Aの
支援実績も豊富

再生型M&Aとは、民事再生のような法的整理や事業再生ADR、REVIC、再生支援協議会のような私的整理手続き下でのフィナンシャル・アドバイザリー業務(FA業務)のことをいいます。一般的なM&A支援(債務カット無)と同じような割合で支援実績があり、他社と比較しても極めて多い割合となっております。また、企業価値算定(VA)のみスポットで対応することもございます。